スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回はゲームのレビューでも

2010年6月25日にPeasSoftから発売されたあまあねを攻略しました。
PeasSoftからの発売ゲームとしては7作品目に当たります。

私は6作品目のツンな彼女 デレな彼女もやっていたのですが、この2作品通して言えるのは異世界や平衡世界と言った、違う世界の人間をヒロインに入れています。
異世界じゃなくて、外国人でいいじゃんと思ったりもしますが、異世界の方が何かとシナリオ的に便利なんでしょうねwww

今回のレビューは、あまあねなので早速色々書きたいと思います。

全体を通しては、お姉ちゃんに甘えられる主人公ってことなんでしょうね!
メーカーサイトにもそう書いてありますww

今回わざわざレビューにしたのは、姉ちゃんたちのルートについて書くためではなく、御子柴沙紀ルートについてです。

御子柴沙紀ルートには、1.5ルート分のエンディングがありますw

なぜ、1.5ルート分かと言いますと、1ルートは正常にエンディング迎ます。
しかし、もう1つのルートは途中で終了しており、5作品先に続きを作るという内容でしたwww
11作品目で作るとか・・・
私自身他のルート要らないから、このルートだけ最後までほしかったorz

巷では地雷作や核地雷と言われていますが、姉属性がある方なら楽しめるでしょう!
あまりこだわりがない方なら、面白いと感じないのではないかと思います。
私は後者よりですねw

それで、気になる11作品目の発売日は何時になるかこれまでの発売ペースから推測すると
2014年6月
もう完全に地上デジタル放送に移行してるよ!!!
↑全然関係ないですねww

って、社会人になってしまってるよwww

それより、この記事ですが英語の訳が正しくあってるのかが問題だw
個人訳では
11th Project
これは、普通に11周年に企画や計画と言う意味がある。
次に、
5 works ahead...これは、
5 work  5つの仕事
ahead 時間的に先
と言う事で、
意訳してしまうと
5個先の作品と言う考え方ができる。

そして、PeasSoftは、2004年2月27日に初作品を出している。
1年に1作品出しているので、2014年は11周年で11作品目を出す予定になる。

よって
最後の意訳をすると
11周年と言う意味も含むが、11作品目にゲームの続きを出す。
と私は考えたwww

なんか間違っていたりしたら、管理者のみ表示のコメントで教えてね!
全員にコメント表示されると、間違ってたら恥ずかしいじゃんwwww


噂の途中END画面↓
完璧な伏線

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

agpm

Author:agpm
最近は、ゲーム中心にやっています。
アニメなども見てますが、そこまで詳しくはないです<(_ _)>
更新は気分しだいで、頻度にはかなり差があります

リンクフリーなのでどんどんして頂けると管理人はうれしいです
相互リンクでもOK


連絡こちら↓
メールフォームはここ

PCのスペック公開

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。