スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HDDのお話

最近管理人は、HDDの容量が足りなくて大量にHDDを購入しています!!!
しかし、購入したのはいいがPCとの接続方法や、データの冗長性の確保についてかなり悩みました
そこで同じような悩みの人に、少しでも参考になればと記事を書きました

主にこの記事では、SATA3.5インチHDDについて
1.パソコンとの接続方法
2.冗長性の確保
について書いていきます。
※ATAPI, IDEなどの規格は古く、管理人も幾つか所有してますが、この記事ではSATAに限って書きます。


1.パソコンとの接続方法
まず接続する前に考えないといけないのが、内臓HDDをどのような用途でどれ位の台数必要なのかということです。
少ない台数でHDDの移動を考えないなら、パソコンにふつうに取りつけてしまえばいいでしょう!
今回考慮する環境は、台数は4台以上でパソコンにHDDが収納しきれない場合を想定します。
複数台に場合、1つ1つHDDをSATAで繋ぐのは効率的ではありません。
そこで必要になるのが、複数の台数を1本のケーブルで接続する方法です。
接続する方法は2つあります
①ML(マルチレーン)
②PM(ポートマルチプライヤ)

・ポートマルチプライヤとマルチレーンはどう違うのか?
・ポートマルチプライヤは1本のeSATAケーブルを用いて、ホストとデバイスを接続します。
・マルチレーンは1本のマルチレーンケーブルを用いて、ホストとデバイスを接続します。
・ポートマルチプライヤは最大5台のハードディスクのSATAを電気的に多重化するため、ホストとデバイス両方に変換機能を必要とします。SATAの信号を電気的に変換するために、転送速度の低下が出ます。参考にしたサイトでは20~30%の転送速度低下がみられるということです。
・マルチレーンでの接続は電気的な変換をせずに、SATAの信号をそのまま使用するので転送速度の低下はありません。

・コスト面について
一概にはっきりとは言えませんが、一般に使う分では間違いなくPMを使用する方が安上がりでしょう!

・導入難易度
マルチレーンは、現在ケーブルとコネクタの規格がたくさんあります。
それにより、ホストとデバイスを接続する際には当然ケーブルとコネクタの規格を統一する必要があります。
そのあたりを考慮すると、マルチレーンは少し導入難易度が高いと思われます。

1.パソコンとの接続方法のまとめ
現状でコストを考えると、ポートマルチプライヤを使うのがコスト的に安いと思われます。
私も、ポートマルチプライヤを使用して構築しております。

下記に使用した機器を上げておきます。
  



2.冗長性の確保
ここでのテーマは冗長性をどのように確保するかですが、
そんなのRAID使うに決まってるじゃないか!!!
と思われた方が殆どかと思います。

まさにその通りなんですが、ここではRAIDについて書くつもりはありませんw ←オイ
じゃ何を書くのかというとただの独り言ですwww
RAIDについて詳しく知りたい人はWikipediaをご覧ください!

まず、RAID構築に踏み切るにはある程度条件があるかと思います。
・サーバー用途などで、データを保存している媒体の移動が考えられない場合。
・データが重要で冗長性を確保したい場合。
・etc

この条件を満たせない場合、RAIDに踏み切るのはなかなか難しいと思います。
私の場合、データを保存している媒体を頻繁に移動するので、RAIDにするのはまず不可能になってます。
さらに言えば、保存してあるデータは重要であるが、客観的にRAID組むほどのデータではないww ←重要じゃないわけねw

RAIDを組まずに冗長性の確保は難しい!
しかし、それで諦めてたまるかw
そこで、何もしないよりはいいだろうという考え方でHDD監視ソフトを導入しましょうw
S.M.A.R.T.を監視することにより、ハードディスクドライブの障害の早期発見・故障の予測が可能となります。
ただ、世の中100%なんて無いので気休めになってしまいます。
ソフト名は「CrystalDiskInfo
一般的にも有名になってきています。

ぐだぐだ書いてきたので、このあたりでまとめ
RAIDを組めない方は、S.M.A.R.T.を利用して故障を予測してくださいw
私も、これで頑張ってます。

データが消えたときは、一緒に泣きましょう(ノД`)シクシク

それでは、データが消えないことを祈りまして、このあたりで失礼します


参考サイト
Multilane マルチレーン 特集! SAS/SATA RAIDカードから自作パーツまで :オリオスペック

テーマ : コンピュータ
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

agpm

Author:agpm
最近は、ゲーム中心にやっています。
アニメなども見てますが、そこまで詳しくはないです<(_ _)>
更新は気分しだいで、頻度にはかなり差があります

リンクフリーなのでどんどんして頂けると管理人はうれしいです
相互リンクでもOK


連絡こちら↓
メールフォームはここ

PCのスペック公開

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。