スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法少女リリカルなのは映画感想

昨日魔法少女見てきました。
実は2回目は見てないんですけどねw
チケットが無駄になってしまったorz

後、「魔法少女リリカルなのは」と打とうとしたら「魔法処女リリカルなのは」になってしまったwww
ま、どうでもいいかww

内容についての感想など
シナリオの流れは、前々から言われてた通り1期のアニメでした。
当然魔法の演出や変身シーンなどは力が入っていましたが、どうも戦闘シーンが少し時間稼ぎみたいな感じで使われてる部分があってかなり気になりました。

また、一番初めの「ユーノVSジュエルシードの怪物」の戦闘シーンは、ユーノが一撃でやられず1回ほど場持ちするように変わっていましたw

今回一番驚いたのは、デバイスがかなり重要な役割をしてました。
ユーノ役まで、デバイスが担ってた感じがあります。
もはや、デバイスに意思を持たしすぎかも?
私個人はこのような内容もありだなと思いました。
なのはのデバイスの声が結構好きです。

その他色々言いたいことはあるんですが、あまり書いても退屈になってしまうと思うので、戦闘シーンが時間稼ぎになっているという点について述べて終わりたいと思います。

戦闘シーンが時間稼ぎ!?
一番最後の「なのはVSフェイト」のシーンですが、過去の回想が終わった後、なのはとフェイトの戦闘が本格化します。
具体的に技を出して防いだりやりあう場面もありますが、最初の方は光が交わると言うか光だけで戦ってる感を出してました。
あの場面を演出というか時間稼ぎというかは、各個人の感じ方によって変わってくるのだと思いますが、私個人は戦闘シーンが好きなので、最後にちょこっと具体的な技でやりあうのではなくて最初から具体的な技を使ってほしいというのはありました。
まあ、製作には時間と金がかかるんだろうけどシナリオの本質は変わってないんだしもうちょっと気合い入れてらってもと思います。
最後のなのはのスターライトブレーカーは気合いが入ってましたねw
収束の演出もなかなかでいい感じでしたw

最後に、今回の映画は私個人は満足するものでしたw
まあ、なのはが主役で出てればなんでも満足してそうですがwww
DVD/BDが出れば一番に買いに行きそうです。



下記の画像ですが、映画見に行って買ったもの上。


2回目見てもらったもの下。

テーマ : (((((((っ・ω・)っ ブーン
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

agpm

Author:agpm
最近は、ゲーム中心にやっています。
アニメなども見てますが、そこまで詳しくはないです<(_ _)>
更新は気分しだいで、頻度にはかなり差があります

リンクフリーなのでどんどんして頂けると管理人はうれしいです
相互リンクでもOK


連絡こちら↓
メールフォームはここ

PCのスペック公開

リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。