スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高画質なのに低スペックで再生可能研究会

各PCでも再生状況をよければコメントにください
PCの性能とスムーズな再生が出来たかどうか頂ければありがたいです。
下記の動画はすでにHD画質で埋め込んでるので、わざわざYouTubeに飛んで頂かなくても下記の動画でも再生テストをして頂けますw

私のPentiumMではやっぱり不可能www
サーバー側で再エンコされるのでYouTubeのHD画質はDLしない限りカクカクとしか見れないwww

YouTubeの場合HDは絶対に再エンコされるので画質向上には限界があると思います
エンコ情報
原本:1280x720 24Bit MPEG4 Simple@L3 23.98fps 2159f 4986.53kb/s AAC 44.10kHz 2.0ch(2/0 L+R) HE(LC) 255.99kb/s
UP後:1280x720 24Bit AVC/H.264 High@3.1 23.86fps 2159f 1987.55kb/s AAC 44.10kHz 2.0ch(2/0 L+R) LC 134.74kb/s




追記
PentiumM以下のPCでは、ローカルに保存して見ても動画が止まります。
GOMPlayerで見たのですが、一部で固まったりします。
私自身、YouTube側のサーバーがエンコードミスをしたのではないかと思い検証しましたが、ローカルでも再生できないのははっきり言ってPCの性能が悪いからです。
ちなみに、私のPCでも止まります。
正直Core2Duo以上でないとYouTubeのHD画質は見れないでしょうw
動画検証方法ですが、mp4をaviに再エンコードして視聴しました。

追追記
追記で使用したのはGOMPlayerでしたが、Media Player Classicで見るとローカルでも見れました。
GOMPlayerはコーデックが入っているから結構有名ですが、Media Player Classicは軽くて有名ですね。
現状では、Media Player Classicは3つ存在しています。
1つ目は、Media Player Classic作成者版です。これは作成者の更新が失速したみたいで現バージョンは、「6.4.9.0」です。最新評価版にはrevがバージョンの後についてるみたいです。
2つ目は、作成者の更新失速を受けて、作成者の独自ビルとを受け継いでMedia Player Classicを作っているものです。現在のバージョンは「6.4.9.1」です。このソフト自体はの位置づけは、Media Player Classicの派生版です。1つ目の開発が失速した影響を受けて2つ目が受け継いだ形をとってるのでバージョンも続けて使っていますが、1つ目と2つ目は開発者が違うと言うことです。
3つ目は、ビルドが違うMedia Player Classic Homecinemaです。これは、Media Player Classicの完全な派生版です。

現状では、1つ目は更新が失速している時点でバグとかが結構残ってるみたいです。
実際使うなら、2つ目か3つ目だと思います。
Wikipediaによると
2つ目は、1つ目のバグフィックスと古くなったライブラリを更新するためのものとして作られたみたいです。
3つ目は、バグフィックスやライブラリの更新と同時に新しい機能を追加するためのものであると言うことみたいです。
正直私自身は、軽くてmp4が最後まで再生できればいいかなと思ってるのでどちらでもいいのですが。
上記の動画再生には2つ目が再生できました。3つ目は最後の方で音声と動画が微妙にずれました。
色々書いてきましたが、2つ目が軽くていいのかなと思って使っています。
2つ目の配布サイトは
http://not.s53.xrea.com/xite/mpc.html

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

agpm

Author:agpm
最近は、ゲーム中心にやっています。
アニメなども見てますが、そこまで詳しくはないです<(_ _)>
更新は気分しだいで、頻度にはかなり差があります

リンクフリーなのでどんどんして頂けると管理人はうれしいです
相互リンクでもOK


連絡こちら↓
メールフォームはここ

PCのスペック公開

リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。