スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スズノネセブン! 1ルート目 すみれ攻略

Clochette作品は今作で2作品目となります。
もちろん私は前作もやりましたが、前作もそれなりに良かったです。

今作、スズノネセブン!ですが、すみれルートやった感じではかなりいいです。
このキャラ自体共通ルートでは生意気で地雷ルートだと思って入ってみたのですが、かなり良かったです。
スズノネセブン!では、すみれルートを見る感じシリアスな要因が全く含まれていません。
尚且つ主人公とヒロインが付き合う段階または付き合った後での障害は全く発生しません。
私自身、このゲームかなり勝負に出たなと思いました。
主人公とヒロインが付き合うまでにはそれなりの高感度が必要でプレイヤーがそれなりに感情移入できなくてはいけません。
そのために、シリアスな展開作ったり、ヒロインと主人公の恋路に意図的に障害を置いたりして、その過程での絆を深めあうところでシナリオに感情移入させています。
しかし、この作品では全くシリアスになりません。恋路を意図的に妨害されることもありません。
結論から言って、私はゲーム自体の内容に不安を持ちましたがまったくもってそのようなことはありません。
大変素晴らしい内容でした。
スズノネセブン!で使われてるシナリオのテクニックとしては、シリアスや恋路の妨害がないけれど、あらかじめ主人公やヒロインがゲーム設定の中で落ちこぼれで、尚且つ課題をクリアしないと学園を退学になるという設定から始まっています。
内容だけ聞くとかなりシリアスに思えるかもしれませんが、上手いことまとめていてお笑い要素があるような気がします。
話が少しずれましたが、先の課題をクリアするということを通じて主人公とヒロインの高感度をあげており、その為シリアスな展開を利用せずに、上手く感情移入できるようになっていると思います。

ちなみに、このゲームはシリアスな展開や恋路の妨害がないためその辺りのシナリオ容量が削減されています。
その点は、Hシーンを追加して補っています。
各ヒロイン4~5Hシーンあります

最近やってるゲームでは、2~3なので多少多い気がします。
ジャンルやゲームによってシーン数は前後しますのであくまでも参考までに!

あと事情があって一番最後のシーンだけ見ようと思ってたのだがセーブし忘れてたので、一番最初から前スキップ選択肢も即効選択で「すみれ」ルートプレイすると・・・
30分もかからずに終わりましたwwww

他のゲームも全部スキップするとこんなに早く終わっちゃうの?

ではでは、今夜は2ルート目!
いやいや、明日物理の追試でんがなww
お休み~~~

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

agpm

Author:agpm
最近は、ゲーム中心にやっています。
アニメなども見てますが、そこまで詳しくはないです<(_ _)>
更新は気分しだいで、頻度にはかなり差があります

リンクフリーなのでどんどんして頂けると管理人はうれしいです
相互リンクでもOK


連絡こちら↓
メールフォームはここ

PCのスペック公開

リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。